肉割れ・妊娠線の改善に欠かせないのがこれ




肉割れ・妊娠線(ストレッチマーク)が出来てしまった場合、そのまま放置していても改善は出来ない。
一度出来てしまった肉割れはきちんとケアや対策をする事で薄くする事が出来る。
私は昔に比べてかなり薄くなってきたけど、もっと綺麗にしたいから今でもマッサージは続けてるよ。今回は、マッサージに欠かせないアイテムをご紹介。

様々なビタミンEの効果


私が肉割れ部分のマッサージに使用しているのがビタミンEオイル
私の肉割れが薄くなったのは、ビタミンEオイルの力が大きいと思ってる。

ビタミンEオイルの主な効果
抗酸化作用
シミ・シワの予防
保湿効果
肌の治癒力を高める
肉割れ・妊娠線の予防と改善

このように、肌の美容効果がとても高いオイルなの。
ビタミンEを配合したボディオイルはあるけど、含有量が低いから手っ取り早くオイルを使ってる。







 

(私の)ビタミンEオイルの使い方


ビタミンEオイルはものすごーーく粘度が強い。
傾けてもなかなかオイルが落ちてこないくらい。
だから、そのまま肌につけても全然伸びないし肌に馴染みにくい。

私はボディオイル(写真は体用のオリーブオイル)に少量を混ぜて体に塗ってるよ。
その方がマッサージしやすいからね。

お腹、二の腕、内もも、胸など肉割れが気になる部分にしっかり塗って
それから念入りにマッサージをする。
すると、段々肉割れの色が白っぽくなって、そのまま薄くなっていった。
最初と比べて全然違ってくるから、マッサージは本当におすすめ。

もちろん、コラーゲンやエラスチンを摂取するなど
内側からのケアも欠かさず行っていこうね。



 

肉割れ改善には保湿は欠かせない


ビタミンEオイルが肉割れ改善の強力なサポートになる事は間違いない。
何より一番大事なのは肌を保湿する事。
肌を保湿する事は肉割れ改善はもちろん、肌のターンオーバーのサイクルを正常化させたり
シワを防いだりする事にも繋がってくるからね。