自己紹介と、私がどうして3ヵ月で30キロ痩せる気になったか




3ヵ月で30キロ痩せました

はじめまして、メイです。
プロフィールのページにも記載してるけど、最初の記事なので改めて少し自己紹介させてね。

いきなりだけど、私は以前体重が92キロあった。

はっきり言ってその時の私は最低。
鬱っぽくなったかと思えばいきなりイライラしたり悲しくなったり
そこまで太ってると着たい服も着れないし、そもそもオシャレをする気もなくなるし。
太っていると精神的にも悪いんだなと感じてた。


で、そんな心の隙間を埋めるために食べる、食べる、食べる。
今思えば完全に過食の域だったね。
マックのハンバーガーのLセットのあとにカップ麺を食べたり。
それでもまだ足りずにチャーハンを食べたり。
今考えたら有り得ないっすわ。

しかも幸せなのは食べている瞬間だけなんですよ…
そのあとはひたすら罪悪感と後悔。
そんな日々を過ごしていました。







急に出てきたやる気

なんだか暗ーい内容になってしまったけどw
時々ダイエットのやる気スイッチが入るんだよね。
でも今まではちょっと痩せては満足して、また以前の生活に戻ったから±0。

私がやる気になったのは、実際に短期間で大幅な減量に成功した人に出会った事。
その人は私よりもっとすごく、3ヵ月弱で35キロ減らしてたんだ。
普通、太っている人が短期間に痩せると皮膚がダルダルになったりするんじゃないかって思うでしょ?まったくそういうのないんです!
それどころか、ダイエットの最中に上手く肉割れもケアしてほぼ目立たなくなってるし!

話を聞くと、やっぱり大事なのは食事と運動。
それも、並々ならぬ努力の結果だということがわかった。

なんだかね、それを聞くと自分はこの3ヵ月何やってたんだって思うよね。
激しく後悔するんですよ、生き方を。
もうこんな後悔したくない。
オシャレしたい、もっと外に出たい、人生楽しみたい
(しょうもない事かもしれませんが、そういう当たり前の事が出来なかったんですw)

そして、その人のダイエットを参考にひたすらダイエットに励みました。
もちろんいくらかお金もかけましたよ、サプリやダイエット器具など。

でもそのおかげでほとんど家の中で運動出来てましたw
家の中がジム状態と言いますか。

たまにめっちゃ食べる日もありましたが、翌日すぐに軌道を戻せば問題ありませんでした。



かくして3ヵ月で大減量に成功しました

そして3ヵ月で92キロから62キロへ。
それから更に2ヵ月かけて50キロまで痩せました。

もうね、92キロと50キロのヴィジョンは全く違いますよ!
周りの目も違う!(男性が優しい!)
着たい服も着れるようになったし、人生が楽しい。

ちなみに今も時々増量しちゃったりするのですぐに体重を戻してる。
運動は継続してやってますよん。
このブログで短期間で痩せるコツなどを書いていけたらと思います。